借入の種類について

借入

借入にはいろいろな種類がありますね。

 

住宅ローン、リフォームローン、教育ローン、カーローン、カードローン・・・

 

お金の使用目的がはっきり決まっている借入はそれなりに金利が低く設定されていることが多いですね。

 

中には担保を設定するの借入もありますが・・・

 

でもカードローンやキャッシングなどは、お金の使用目的が明確になっていなくて、生活資金として使うことができます。

 

この生活資金など資金使途が自由なものは金利が高くなる傾向がありますね。

 

借入をする時には金利が低いほうがいいですから、使う目的に合った借入を選ぶことで金利を低く抑えることができますね。

 

ただ今月家計がピンチで借入をしたいような場合には、カードローンやキャッシングを借入するしかないですね。

 

やたらに多額な限度額を申し込むよりも、実際に必要なお金を考えて借入枠を設定するほうがいいですよ。